-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-10 

どう考えてもAKIRA実写化は私に一任するべき事案 

つい先日、Yahoo!ニュースで「実写版『AKIRA』金田役にキアヌ・リーブス浮上」という浮世離れした記事を見かけてイスから転げ落ちた。
それを耳にしてから大友克洋も下血が止まらないというからこれは一大事だ。ここは大東京帝国AKIRA舞鶴支部部長補佐代理心得であり,近所の子供から大覚様だと誤解されているらしき私が、実写版AKIRAにおいて全世界のファンが満場一致で納得するキャストを考えてみたい。ではさっそく。

■金田:ローレンス・フィッシュバーン

ローレンス・フィッシュバーン

とくに理由はないのだが、金田=健康優良不良児=バイクチームのリーダーときたら「ローレンス・フィッシュバーンしかありえない」という気がした。「TETSUO~!」と叫びながら右の前歯と左の前歯の間からレーザービームを発射する姿を想像するだけで横隔膜がビンビン刺激される。ちなみに、決してキアヌ・リーブス→マトリックス →という具合にインスパイアされたわけではない。


■鉄雄:サミエル・L・ジャクソン

サミュエル・L・ジャクソン

とくに理由はないのだが、久しぶりにサミュエルの顔を見たい。彼は基本的につるっぱげであり、演じる役に合わせてカツラをチョイスするという役者魂を持つことで有名。彼の必死のカツラ選びもむなしく、金田役のローレンス・フィッシュバーンから「さんをつけろよKANGOLベレー帽野郎」という名言が飛び出すところを想像するだけで横隔膜がビンビン刺激される。

■ケイ:アルフレ・ウッダード

アルフレ・ウッダード

とくに理由はないのだが、白くない女優がハル・ベリー、ウーピー・ゴールドバーグ、パム・グリアぐらいしか思い浮かばなかったので、劇場映画「スタートレック: ファーストコンタクト」で微妙な演技を見せてくれた彼女をチョイス。ローレンス・フィッシュバーンとのラブシーンを想像すると若干吐き気がするが、幸い劇場版AKIRAにラブシーンなどないのだ。

■タカシ・マサル・キヨコ・アキラ・大佐:フォレスト・ウィッテカー

フォレスト・ウィッテカー

とくに理由はないのだが、彼の1人5役で十分だろう。

■甲斐:モーガン・フリーマン

モーガン・フリーマン

とくに理由はないのだが、年齢の割には最後まで生き残りそうなので。

■山形:マイケル・ジョーダン

マイケル・ジョーダン

とくに理由はないのだが、スポーツ選手も必要かなって。

うーん、我ながら素晴らしいキャストだな。
アカデミー黒人賞は間違いなく獲れるとみた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/442-8dc2e5e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。