-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-01 

「アニメーターの給料が安いのは搾取のせい」という論調が嫌い――のコメントへの返信 

昨年の6月に書いたエントリーにちょっと長めのコメントをいただきました。せっかくなのでエントリーで返信しておきましょう。コメント返しだとほかの人の目に触れないですからね。

→「アニメーターの給料が安いのは搾取のせい」という論調が嫌い(旧ハーピー移動力14)

あ、その前に、

まず、アニメーターの作業が何故完全デジタル化できずにマンパワーに頼りきりで残っているのかといえばココが最も機械化しにくいからです。

この部分に関しては(結構長く書いていただいたようですが)、本文では一切“デジタル化”の話に触れていないので、参考にさせていただきつつ、お返事は省略させていただきます。ヒマな時に別エントリーででも。

お返事するのは、下記の部分以降ですね。

また海外に何故発注すべきではないのか、という話です。もちろん私は50%は海外に発注してもいいと思いますが50%は日本のクリエイターで作らなければならないのです。

失礼ながら少し冗長な部分と意味の不明な部分を除いて、dddさんの論旨をまとめさせていただきます。

・50%なら海外に発注していいと思う
・アジア各国に発注するとアジアナイズされた絵になる
・結果として国内での競争力が落ちる
・現に、海外外注モノは、国内で直す
・絵は描いた人より巧くないと直せない
・若者が育たないと直す“日本人”がいなくなる
・アニメの魅力の半分は絵である
・この魅力を作り出す力が海外にあれば、
 日本で作る必要がなくなる
    :
→結論(抜粋)

:(略)
効率がいいから外注すれば良い、それが正しいというのはあくまで「今」は利益を出せる案であって、長期的にみると市場を奪われる可能性や競争するための基礎力を欠如させる結果となってしまいジリ貧なんですよ。

いただいたコメントの中盤はやや意味の不明な部分がありましたが、だいたいこんな感じでしょうか? 

では。

おそらくこれは、私の書いた、

:(略)
アニメーターという職業(職能)が、供給過多かあるいはリプレイサブル(代替可能)だってのが一番の理由なんじゃないのかと。
:(略)

この部分に対する反応なのかな、と。代替え可能=海外に発注可能と読み替えられたのですね(本文はとくに海外に限って書かれていないのですが、まぁせっかくなので海外にしてしまいましょう)。

まぁさらにdddさんのコメントを要約して、

・一部は代替え可能である
・ただし、そればかりやっていると良くない

と読み取ればよいですかね。


うーん。


となると、私のお返事は下記のようになります。

>一部は代替え可能である

私が企業経営者ならおそらく“全部代替え可能になること”を目指します。これは国内の“うまい人材を安くする”よりも“安い人材をうまくする”方が今のところ現実的だと思うからです(逆のことをすると“ブラック企業”と呼ばれます)。現状が後者になっているのは、やはり元のエントリーに書いたように単なる市場の原理でしょう。

>ただし、そればかりやっていると良くない

ここがよく分からないのですが、なぜでしょう? おっしゃる“競争”や“市場を奪われる”というのは日本vs.海外ということでしょうか? 面白いアニメが日本から生まれるのは――私は日本人ですし――喜ばしいことですが、別に海外から生まれたっていいと思いませんか? むしろ、そういった競争にさらされていないから、つまらないアニメが量産されてコンテンツのパワーを失い、需要を減退させて供給側をさらに締め付けているのでは?(おっと、つまらないとか言ってさらにボールドまでしてしまいました。失礼。えへへ)。

こんなところですかね。結論ありきの返信をするつもりはなかったのですが、なんかそんな感じになっちゃいました。

おそらく、dddさんは「正しい(と考える)方法」をおっしゃられていて、私は「人が選ぶ方法」を書いているのかと。そしてdddさんの“正しさ”が、私にはそもそも正しいと思えない、と。そういうことだと思います。

~以下余談~

ゲームに関しても最近気になっているんですが“日本のアニメ”とか“日本のゲーム”って、キチンと定義して使っている人います? それができないなら、その手の議論は時間の無駄かと。むしろ積極的にモラトリアムに使われているようで、個人的には少しイライラしてます。

【2010.06.23 当ブログはすでに下記URLにお引越し済みです】

■「ハーピー移動力14」(さくらインターネット)
URL:http://gueed.sakura.ne.jp/blog/
RSS:http://gueed.sakura.ne.jp/blog/feed/rss

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/428-1ff29339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。