-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-23 

「犬の力」を薦めながらiPadや梅田望夫思想の実践をdisったりする 

なんつうか、こう、レッキングクルーでゴールデンハンマー取った時みたいに、スカッと爽やかな瞬間が訪れないもんかね。

■「犬の力」上下巻を読了

犬の力 上 (角川文庫)
犬の力 上 (角川文庫)

いやぁ、私はドン・ウィンズロウのファンだし楽しく読めたけど、こんな作品に「このミス」1位を与えるとはなかなか商売っ気のない話ですな(笑)。ちなみにニール・ケアリーシリーズを始めとしたウィンズロウ作品を人に薦めることが多いのだが、見事なまでに反応が悪い(というか読んでくれん)。まぁ簡単に言えば“業界もの”だから、単一のテクストから複数の愉悦をほじくり出すために“素養”が必要になるのもたしか。映画「トラフィック」とか「ブロウ」とか好きな人なら楽しく読めるはず。


■iPad/Apple周り

iPad Apple

→iPhone/iPadがAndroidに負ける4つの理由(てきとーに、てきとーに。)

iPhone/iPadからすればAndroidは強力な悪貨になるだろうから勝って当然だべ。しかし不思議だ。本当にこの構図なら当然私はAppleに肩入れしないと――個人的に――論理的整合性が取れないのだが、そうならない。おそらく、のんきな人達から金巻き上げるなら、1社じゃなくて(私も含めて)みんなで分かち合おうよと思っているからだろう。げへへ。


■ポジティブな言葉

どうも梅田望夫氏登場(?)以降、なにかと物事を前向きに捉えて発言する風潮が強い。でも正直「実際のところネガティブに感じていたとしたら、ポマイのそのポジティブ発言はただの“嘘”だからな。心の中でやれバカ」と思う。つーか、ポジティブな言葉の価値を相対的に下げるなっつの、みたいな。バーカ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/420-6e725ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。