-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-10-15 

ささやかな物欲を披露 

■数量限定! チキンラーメン&専用どんぶりセット(エキサイトニュース)

チキンラーメン&専用どんぶりセット何度か出てるらしいがやはり欲しい。個人的には、最適な水の量をどんぶり側で調節できるのが嬉しい(線が引いてあるだけだけど)。

問題は汎用性である。袋めんのインスタントラーメンといえば、コスト面から考えるとチキンラーメン、サッポロ一番あたりがレギュラーか。いずれにせよ、このどんぶりでサッポロ一番を食す場合でもお湯の量を厳密に調整できるのかどうかが非常に気になる。

そう思って両者の推奨湯量(袋の裏に書いてあるやつ)を検索してみたが、なかなか見つからない。真剣に検索していないことを差し引いても、21世紀にもなるのにこのていたらくはどういう了見かと腹が立ってきたので寝ようと思う。

余談だが、というか最初から全部余談だが、このどんぶりセットのニュースを掲載するに際して、日清食品のニュースリリース(コレ)に商品コンセプトを追記していたのは、大手メディアではエキサイトニュースだけだった。

以下、一部抜粋。

:(省略)

しかもこのどんぶり、見た目のかわいさ以外のこだわりも相当なもの。日清食品株式会社の広報担当いわく、
「磁器は乾燥・焼成の際に収縮や歪みが発生します。そのため、どんぶりとフタのかみ合わせに誤差が生じてしまい、フタが浮いたり、収まらないなどの問題も出てきます。これを1個づつ丁寧に検品しながら、かみ合わせを確認し、製品として出荷しているんですよ」
実は、フタ付きのどんぶりを作るのは、製法上とても難しいとのこと。

また、チキンラーメン専用のどんぶりらしい特徴もある。
「中に喫水線があるので、計量カップなどでわざわざ量らないでも湯量がわかります。また、フタがついているのでラップでフタをする手間も省けますよ」
これはかなり便利かも。

そのほかのポイントとしては、
「チキンラーメンは卵との相性が抜群で、多くの方々が卵を入れています。そこでチキンラーメンでは麺の上に卵が乗りやすいように麺に浅い窪みをつけていますが、麺がどんぶりの中で斜めになっていると、どうしても滑り落ちてしまいます。そこでこのどんぶりは底を平らにして麺が水平に置けるような型にしています。ですから、出来栄えもきれいですよ」
ちなみに、麺についた浅いくぼみは「タマゴポケット」と言うのだそう。

:(省略)

エキサイトニュースのこの記述がなければ、私もおそらくこの商品を欲しがっていないはず。執筆業者の端くれとして、こういう“差”を見ると、少し嬉しくなる。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/40-c6724c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。