-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-05 

ミニスカートは42 

い、いかん。

■ミニスカート禁止法、撤廃に向け最終段階 韓国

[ソウル 3日 ロイター] ホットパンツやミニスカートの着用が、韓国で間もなく合法となる。

韓国では1970年代、当時の軍事独裁政権により過度な肌の露出が問題視され、「ミニスカート禁止法」が導入された。しかし現在、同国政府はこの法令の撤廃に向け、最終段階に至ったことを発表した。

韓国法制研究院の関係者は、「現代社会においては、もはや時代遅れの法律といえる」とコメントしている。

独裁政権時代、警察は不適切な服装をしている女性を逮捕、または罰金を科すなどして露出度の高い衣服着用を取り締まっていたという。また、当局はハサミを携帯しており、髪の長い男性を発見すると髪を切ったりしていた。

しかし1980年代の民主化以来、「ミニスカート禁止法」は無意味化し、この法律により逮捕される人もいなくなった。

かつては警察が巡回し、膝からスカートの裾までの長さを計測していたソウルだが、現在はミニスカート姿の女性が当たり前のように歩いている。

原文:http://www.excite.co.jp/News/odd/00081162603244.html(エキサイトニュース)

さすが韓国。今でも私が長髪にして(すでに長髪だけど)ミニスカートをはいて街を歩けば警官に射殺されたりするんだろうか。一回はいてみたいと思っていたのにな。

それはさておき、なぜこんなにいい法律をなくすのか。むしろあれだ、ミニスカートはもちろん、キャミソールまで適用範囲を広げるべきだ。どう考えてもエロ過ぎる。キャミソールを見ただけで「あ、やらせてくれそう」とまでは思わないが、「あ、やれるのかな」ぐらいまでは思ってしまうじゃないか。キャミソールを禁止にしてみろ、間違いなく国のGDPはエクセルでグラフが描けないほどにハネ上がり、核なんか持たなくても金正日のいぼ痔がこぶし大になって一歩も歩けなくなるぐらい極東屈指の強国になれるぞ。

考えてもみろ。我々が高校生から20代前半にかけていったい何を人生の目的に据えて生きてきたかを。間違いない、ミニスカートとキャミソールだ。ミニスカートとキャミソールのためだけに生きてきた。これまでの人生で、数学によって論理力的思考を磨き、国語でもののあはれを学び、C言語のポインタ操作に悩み、包茎手術に悩み、旋盤操作のあとピンク色の工業石けんで油まみれの手が血まみれになるほど研磨してきた。それらはすべてミニスカートとキャミソールのためだったはずだ。ミニスカートとキャミソールは人生の最高峰、答え、ゴール、数字で言えば42なのだ。そしてそれは、隠されているからこそ価値がある。秘すれば花ってやつだ。ん、なんか誤用くさいな。

しかもこのニュースでは、キャンペーンガールを引き合いに出して「ほら、ミニスカートどころかパンツ見せてんじゃん。こんな法律有名無実じゃん」といった論理を持ち出しているが、これはあきらかに詭弁だ。法律だろ? ちゃんと施行しろ。長髪を戒めるためにハサミを持ち歩くのなら、ミニスカートを戒めるためにロングスカートを持ち歩け。そうだそうだ、警察はみんな丸刈りのロングスカートにしたらいいじゃないか。模範を見せろ。やーいやーいへんたーい。

##

あれですね、日曜日が終わっちゃいますね。みなさん、ガキの使いを見て心機一転、来週もお仕事を頑張りましょう。

コメント

パンツ映すのは犯罪だろ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/31-a27a98ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。