-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-06 

実家に帰ってきた件 

あけましておめでとうございます。

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

旧年中はひとかたならぬお世話になり、誠にありがとうございました。

私もおまえらのお陰をもちまして、無事に新春を迎えることができました。

今後とも倍旧のお引き立てをお願い申し上げます。

おまえらの益々のご健勝をお祈り申し上げます。


というわけで、元旦でガラガラの交通機関を利用して、実家のある舞鶴に帰った。家の玄関をくぐった瞬間、母親から「錦は?」と聞かれたが、「大切に保管してある」とだけ答えて、甥っ子と遊んだり麻雀をしたりしてのんびりしてきた。


甥っ子(4歳)。補助輪つきのチャリンコに乗れるぐらいに成長したらしい。父親と母親の顔を足して2で割ってできるだけ原形をとどめないように整形を施したようなかわいい顔をしている。



奥の白い家が私の実家である。家の前は鬱蒼とした林だったのだが、伐採されて新たになにかしらの植物が植えられるらしい。結構思い出のある山なのだが、家族は「日当たりが良くなった」と情緒のカケラもないことを言っていた。ちなみに真ん中あたりに、私に遊んでもらおうとおもちゃを持ってかけてくる甥っ子が写っている。あかん、かわいすぎる。



私にたどり着いた甥。かわいすぎる。



背中のバットを抜いてくれとせがむ甥。かわいすぎる。よしよし抜いてやろう。あとヘルメットはもう脱いでいいぞ。



滑り台に昇る甥。かわいすぎる。しかし甥よ、そこはボールで遊ぶところではないのだ。学ぶのだぞ。



海にも行ってきた。ここは神崎というところで、私と同居人が高校生時代に浜茶屋のアルバイトをしていたところである。その頃、私は逆ナンパをされるぐらいモテていたということをここに記しておきたい。一方デブで水虫の同居人は、その横でせっせとレジの現金をポケットに詰め込んでいたということを合わせて記しておこう。



22時発の京都行きに乗るために西舞鶴駅へ。さすがに人っ子一人いやしねぇ。ちなみにこの写真のどこかに私が写っている。明日から始まる仕事が憂鬱でしようがないという人などは、現実逃避に探してみるのもいいだろう。


とりあえずそんなとこで。

コメント

ちょ・・・何この寒村

ふるさと納税2倍にされてるらしい

あけましておめでとうございます。ヾ(*´∀`*)ノ

うむ。あけましておめでとうだ。くるしゅうない。

なんか俺のこと一言も出てきてないんだがw

Blu-ray

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/205-7ef8a7d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。