-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-05-05 

専用パッドによってゲームは楽しくなるか? 

「モンスターハンター フロンティア オンライン」(MHF)のリリースが迫っている。以前書いた通り、ここ数週間で最終クローズドβテストの仕様や製品パッケージの仕様など、本作に関するあれこれが決まった。

■「MHFの複雑な特典方式を打開」
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-116.html

■「モンスターハンター フロンティア オンライン」まとめページ(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/DataContents/game/3450.html

製品仕様の決定それ自体は非常に喜ばしいことだが、個人的には一点だけとても気にかかることがある。それは、MHFパッケージとの同時発売が決定している専用ゲームパッドについて。

■モンスターハンター フロンティア オリジナルUSBゲームパッド(エクサー)※本家
http://exar.jp/MHFgamepad/ex0016.html


モンスターハンター フロンティア オリジナルUSBゲームパッド


結論から言うと、私はこのパッドの存在に疑問を感じている。具体的には、本パッドとPS2/3パッドのボタン数が異なる点が、とても気になる。

MHシリーズはPS2をプラットフォームとして産声をあげ、その後MHGやMH2(ドス)、PSP版の1st、2ndという具合に熟成されてきた(あ、順不同ね)。PS2とPSPはI/Fのハードウェア構成の違いのために多少は操作体系が異なるが、基本的にはPS2パッドベースで設計されていると考えて、ほぼ差し支えないだろう。

ところが、上記の専用パッドは少し様子が異なる。仕様的には、PS2パッド+αとでも言おうか。製品写真から分かる通り、ショルダーボタンが左右に一つずつ追加され、パッドの中央部に、キーボードのファンクションキーに対応する小さなボタン群が配置されている。これはおそらく、MHFと従来シリーズの作品とで、「アイテムの使用方法」および「視点の切り替え方法」が異なることを意味している。

この2点は、アクションゲームであるMHシリーズにとって、非常に重要な要素である。とくに「アイテムの使用方法」は、初心者と脱初心者を隔てる技能の筆頭と言ってもいいくらいだ。

知らない人のために一応説明しておくと、MHシリーズでアイテムを使用する場合は、

(1)Lショルダーボタンを押下してアイテム選択モードを起動
(2)Lショルダーボタンを押下したまま、 □ または ○ボタン でシーケンシャルにアクティブなアイテムを変更
(3)Lショルダーボタンを解放して □ボタン でアイテム使用

という三つの手順が必要になる。これを移動しながら、ときにはモンスターの攻撃を避けたりガードしたりしながら行うのである。個人的に、このアイテムの選択方法は、非常にまどろっこしいながらも――もしくはまどろっこしいがゆえに――MHシリーズの一つの特徴になっていると考えている。

しかし――おそらく――専用ゲームパッドでは、あらかじめアイテムをパッド中央のファンクションボタン群に割り当てておくことで(※1)、ボタン一つで瞬時にアイテムを使用できる(※2)。一見大したことではないかもしれないが、これは昇龍拳コマンドをボタン一つで出せるスト2のようなゲーム性の変更に等しい。少なくとも、現MHシリーズのアイテム使用方法に大きな特徴を感じている私にとっては。

※1……そもそも“PCのファンクションキーにアイテムを割り当てる”ということ自体、私には非常に短絡的な(もしくは安易な)実装に感じられる。クローズドβテスト段階でテスターからそういった要望が多数寄せられていたとしても、私ならきっと採用しないと思う。実際、この部分に開発側のポリシーがキチンと反映されたのかどうかが、とても気になっている。

※2……もちろん従来通りの操作も可能だが、わざわざ専用パッドまで用意して、ファンクションキーボタンを避ける人はいないと思われる。おそらくこんなことを言っている私でも使う。

たしかにMHFはMHシリーズ初のPC作品である。マウスとキーボードを標準I/FとするPCでは、これまでと別の操作体系が採用されることは多いにあり得るし、変更があっても別に構わないとも思う。

ただ「わざわざこれまでと別の操作体系にするか?」というのはまた別の話。必然性はほとんどないと思う。それどころか、私にはデメリットばかりが目につく。

・専用パッドを持っていない人間が“不利”になる可能性がある
・Fとドスのプレイヤー間で、プレイ経験に微妙な違いが生じる
・FをドスのPC移植版と考えると、操作体系が異なることで難度の調整が必要になる(基本的にはPS2パッドで操作することを前提に設計されているはず。まぁこれは運営側の問題からいいか)。
・MH3において、Fからの移行組とドスから移行組で、移行難度やプレイ難度が異なる(MH3はPS2パッドベースのPS3で発売される)

とくに2番目がポイントだ。これはMHFが従来シリーズの中で“亜種”の位置付けになるのでは? という懸念である。それも“別にわざわざそんな仕様でなくてもいい”専用パッド、ただそれだけのために。

要するに私は、この専用パッドの“仕様”および、専用パッドを“発売することそのもの”についてどれぐらい議論があったのかが知りたいのである。仮にこのゲームパッドが――MHも製品に過ぎないから言ってもしようがないのだが――ゲームを面白くすること以外のバイアスによって用意されたのなら、と考えると、夜も眠れないのだ。

念のために書いておくが、これは私のわがままである。信者の弁である。「なんで変わっちゃったの!? 変わらないで! いつまでも私の××でいて!」と同様のレベルである。私自身も、実際にパッドが発売されたら「いや買うでしょ普通w」となっている可能性は十分に考えられる。

ただ、こういった“シリーズのポリシー”みたいな部分は、ある程度の年月を経て、シリーズの作品を重ねることでジワジワと功罪が明らかになっていくことだと思う(いや、明かにならないことがほとんどか)。だからこそ「軽視されてたらイヤだな……。ん? なんかこのパッドからそんなニオイがしる! しるしる!」と思って書いてみたわけである。ああ疲れた。


~ふと専用パッドの公式サイトを見たら~

予約分は完売らしい。乙。

ちなみに私はDPP+PS2パッドでプレイする予定。なぜかというと、私はUSB機器が嫌いだからである。まったくユニバーサルな感じはしないうえに、USBのドライバプログラムはとても適当だという印象が強い。そこはもう、ただ漠然と。

コメント

なるほどねー。

 お招きいただき光栄の至り。
 なんかもー、MHFを愛しているがゆえの厳しいお言葉という感じですな。烏丸もその昔ハマったネトゲで毎晩改善点を妄想したり2chに書き込んだり公式ページに田代砲を撃ったりしましたよ・・・しみじみ、しじみ。

>専用パッドを持っていない人間が“不利”になる可能性がある
 で、この点。
 烏丸が愛して病まなかったゲームにもコントローラ同梱版(+特典アイテム)があったんですが、面白いコトにコントローラでの操作方法が腐りすぎてていて同梱版を購入した人もコントローラは使用しないという現象がw

 で、その不公平が生じそうな点、ファンクションキーですが。
 なんですかね、言ってしまえば「アイテム課金」みたいなもんなんじゃないでしょーか。つまり「操作性の向上」を買うような。だとするとこれも今のネトゲの流れの一部なのかもーなんて思いました。

 って、ことは烏丸の愛していたゲームでは

 「お金を払って操作性ダウン」

 正気か?
 

うおっと、敬愛する烏丸さんじゃないですか! いやぁどうもどうも光栄です。

>なんかもー、MHFを愛しているがゆえの厳しいお言葉という感じですな。

私もあんまり言いたかないんですけどね(笑)

>面白いコトにコントローラでの操作方法が腐りすぎてていて同梱版を購入した人もコントローラは使用しないという現象がw

そうそう、今回の憤りもそのような経験からくるところもあるんですよ。「まぁ適当だろうな」っていう。コンセプトしかり、実際のモノしかり。

>なんですかね、言ってしまえば「アイテム課金」みたいなもんなんじゃないでしょーか。つまり「操作性の向上」を買うような。だとするとこれも今のネトゲの流れの一部なのかもーなんて思いました。

私の書いた“ゲームを面白くすること以外のバイアス”というのがまさにそれです。でも“ネトゲの流れ”って、正直ファンにはあまり関係ないんですよね。ただ面白いゲームがやりたいだけのはずなので。

>って、ことは烏丸の愛していたゲームでは

>「お金を払って操作性ダウン」

>正気か?

いやぁ烏丸さんの人生は、今後もそれでぜひ。ネタ的に(笑)。個人的にはゲームポート仕様のコントローラレビューを期待しています。EngadgetのPVを超える日も近いですよ!

あ、いえいえとんでもないです。コメントthxです。

>従来どおりこれでアイテム使えます。

ええ、存じております。
ただ、人間は必ずラクをしますので(笑)、ファンクションキーボタン操作のできるパッドを握った状態で、わざわざ従来通りの操作はしないかと。私ですらきっと(笑)。
##あ、でも誤解を招く表現でしたね。少し加筆しておきます。

いずれにせよ、コメントありがとうございます。
次のクローズドで会いましょう。ぜひぜひ。

あ! あれ!? コメントきえちゃった(泣)
す、すまそん > Wol子氏

あうあう

>>従来どおりこれでアイテム使えます。
>
>ええ、存じております。

本文よく読んだら、「あーご存知で書いているんだ・・・」とようやく気づいて
削除しとこうと削除したらもうコメントが・・・はやいですね^^;

ぜひ次のクローズドで会いましょう。

あ、なるほどそうでしたか(ホッ)。

ではぜひ次のクローズドで。
##ぼくの大剣の錆びにしてさしあげますよ……

禁煙の件

ここ一月程、パチンコにハマリ-223000円の損失を出した。

Gueed氏のデータを元に禁煙日数に換算してみよう。

禁煙継続時間 : 161日 6時間
浮いたお金 : 51610.72円


223000円 ÷ 51610.72円 ≒ 4.321

161日 × 4.321 ≒ 695.65 ≒ 2年

私は喫煙習慣がないが、約2年喫煙した金額が算出された。

2年分の喫煙習慣がひと月程度でチャラになってしまうパチンコ。

こんな賭博があちこちにある日本の未来は明るい、と言うことで締めくくりたい。

うーん、いい得て妙。

>ネトゲの流れ”って、正直ファンにはあまり関係ないんですよね。

 うーん、至言。
 そーなんですよね、ベンダー側からしてみると、ネトゲの課金体系で主流になってるしじゃあアイテム課金で、なんて思われているのかもしれませんが、実際のところユーザー側からしてみるとそれに納得している人がどの程度いるのか・・・? まーコントローラ同梱のお話に関しては、少なくとも操作性の向上がリアルマネーで得られるというヒトツの形として、有りだとは思います。

 で、課金の話についてもーちょっと。
 最近のネトゲの主流、「クライアントと基本月額無料」、ならば確かにご新規さんを「釣る」には良いのかもしれませんが、恒久的なユーザー確保に最適解なのか? なんか釣った魚に餌あげるのが下手な運営が多すぎな気がします。

 MHFはそのあたりどーなんですか?

> で、課金の話についてもーちょっと。
> 最近のネトゲの主流、「クライアントと基本月額無料」、ならば確かにご新規さんを「釣る」には良いのかもしれませんが、恒久的なユーザー確保に最適解なのか? なんか釣った魚に餌あげるのが下手な運営が多すぎな気がします。

> MHFはそのあたりどーなんですか?

MHFはおそらく月額なんでしょうね(たしか現時点でパッケージに「30日コース」利用クーポン券の同梱する旨が発表されていましたし)。

アイテム課金が最適解かどうかですが、おそらく「課金プラットフォームを考慮したゲーム作りをできるほど体力のあるデベロッパがない」という意味では、ある程度仕方のない選択肢なのかもしれません。まぁ安直に決めたか、消去法でやむなく決めたかの違いはあるでしょうけど。

あとアイテム課金自体は、月額課金をよしとしないお国柄(発祥の地:韓国)を反映したものだと思っているので、顧客単価を重視する国内メーカーは積極的に採用しないのではとも思っています。

個人的には月額課金派(?)ですね。なぜかそちらのほうが、サーバーデータの管理意識(もしくは能力)が高いような気がするので(精神衛生上の問題です、笑)。

あと単純にアイテム課金は月額課金に比べてなにかと手続きが増えるので、めんどうです。でもこれは、アイテム課金制度がデフォルトの世代には通じない感覚なのかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gueed.blog88.fc2.com/tb.php/120-5b0acf68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。