-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-29 

靴音 

終日雨で非常に心地が良い。涼しい点、高湿度のためぐっすりと眠れる点、そしてなんといっても外出を予定していた人に対してザマーミロと思える点が良い。ザマーミロ。げへへ。

じゃあそんな私が何をしていたかというと、先日も書いた通り「Diablo II」

Diablo II
##私はもちろんパラディン。関係ないけど、Goodキャラを選ぶ人は性根がEvil、Evilを選ぶ人は性根がGoodだと思っている。残念なことに、多分これはガチ。

10年近くも前のタイトルだが、どっこいまだまだ遊べてしまう。Battle.netはいつなくなるか分からないし、見ず知らずの人と遊ぶ気もないので、TCP/IP接続のローカル環境で遊んでいる。とりあえず同居人と始めたが、今後は先輩のブー氏、私の周りでは珍しくブタじゃないうえに実はボンボンとの噂もある友人のCoolJ氏辺りを誘う予定である。おそらく断る理由なぞありゃせんだろう。暇人共め。
##公式にNOCDパッチも出たしね。日本語化もバッチリなんだぜ(正直言ってクエストログ以外は日本語化したくないけど)。


んでなんだっけ? そうそう靴音。

先日通勤中に、長~いエスカレーターで下ってくる女性のカンカンとうるさい足音にイライラしていたら、突然一人の浮浪者が「おめえ足音うるせえんだよ!」と吠えた。吠えられた女性はそのまま駅のホームまで転げ落ちんばかりに驚いていたが、私はその正直過ぎる物言いが非常におかしく、またこの上なく痛快だった。

だって明らかにうるさいでしょ? 階段(とくにエスカレーター)を歩いて昇降する女性の靴音。バカが乗り回すビッグスクーターの排気音と同レベルでうるさい。音の大きさにはまぁ目を瞑るとして、それをまったく気にしていない(ように見える)のが、ビッグスクーターのアンポンタンと同様に非常に腹立たしい。

だが問題は、私を含めた誰もがそれを「うるせえ」と言わないことである。世界で始めて駅という公共の場で甲高い足音を響かせた女性に誰かが文句を言っていれば、きっとこんな状況にはならなかっただろう。こうなってしまったからには、階段の要所要所に浮浪者を配置しておくしかない。自分の思ったことを気にせず発露できる人間をあらゆる場所に置いておくしかない。

あとはそうだな、その人だけに「あの、うるさいんスけど」って知らせる術があれば一番良い。ニンテンドーDSとかにそういう機能つけてくんないかねぇ。駅を歩く私にあらゆるクレームメッセージが飛んでくるだろうけど。

さて。
スポンサーサイト
2008-06-24 

そこで「DiabloII」ですよ 

日常的にウィンドウショッピングのようにPeercastを視聴しているのだが、DiabloII配信には目を奪われがち。ダンボール漁りでCDを発掘できたことだし、あらゆるパッチを当てて遊んでみるのもいいんじゃないかと思っている。Battle.netがなくなってもローカルでずっと遊べるしのう。ゲパ地下の烏丸さんとかいっしょに遊んでくんないかな。

DiabloII

要求スペックも低いし、配信向きかもしれん。しかし、赤ってほんとに良い色だな。色彩関係の本を読んでも、赤はとにかくいろんな効能があるらしい。見てるだけで新陳代謝が上がったり、ぽこちんの立ちが良くなったり。インポ疑惑が疑惑の域を超えたともっぱらの噂というか厳然たる事実な死ブタ氏あたりにはぜひ活用してほしいところだ。

##なお、私の周りで屍肉をあさる腐臭漂うブタ共の紹介はこちら
■私の周りはブタだらけである
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-189.html

渡邊浩弐

あとこれは、知人にねだってヤフオクで買ってもらったコージー渡邊こと渡邊浩弐のSFショートショート(「1999年のゲーム・キッズ」「マザー・ハッカー」「デジタルな神様」の三冊)。微妙にハードカバーなので電車で読みにくいのがタマにキズな感じである。なお、なぜAVのパッケージのような白とび画像になったのかは不明だが、少なくとも左下にある茶色のもじゃもじゃは私の足なのでご了承いただきたい。
2008-06-21 

予想通り 

携帯が止まった。

本当に、本当に、ありがとうございました。
2008-06-16 

嫌いなことが得意で好きなことが苦手 

仕事をしていていつも思うのだが、嫌いなことが得意だったり、逆に好きなことが苦手だったりすることが多い。

 ・人前で話すのは嫌いだが得意だ。
 ・資料を作るのは嫌いだが得意だ。
 ・仕様を作るのは苦手だが好きだ。
 ・プログラミングは苦手だが好きだ。

趣味などでもよくある。

 ・アクションゲームは嫌いだが得意だ。
 ・プラモデルを作るのは苦手だが好きだ。

理由は分からない。

趣味はさておき、仕事だとどうしても“嫌いだが得意なもの”を選んでしまうのが困ったところ。下手の横好きじゃあそのうち餓死しちゃうし(それでなくても餓死しそうだけど)。でも方向性としては、好きなものを得意にするより、得意なものを好きになる方が効率が良い(≒幸せになれそうな)気がする。少なくとも仕事においては。

そしてここがポイントなのだが、私が最も嫌っているにも関わらず最も得意なのが「嘘」と「怠慢」。我ながら誠に遺憾なのだが、これがまた抜群の斬れ味なのである。斬られた方はもとより、斬りつけた本人も気づかないくらいだ。救い難い。

■スネークマンショー - ジャンキー大山ショー


スネークマンショー海賊版Aに収録されているテクノポリスからライディーンへの黄金の流れを聴こうと探していたら発見。8年ぐらい前に、少し年上の先輩たちと聞いていた。夜中、とくにシステム開発の仕事などをしていると、こういうのが実に効く。作業中に聞くのがおすすめ。
2008-06-15 

名曲の証明および業務連絡 

映画のあらすじはまったく知らないのに、目頭が熱くなる。
私のいつもの菅野よう子様盲信賛美だが、これが曲の力。

■ドラえもん+創聖のアクエリオン



こちらは目頭もどこも熱くならないけどおまけ。

■【替え歌】腐女子のアクエリオン



業務連絡としては、まもなく携帯が止まるのでポマイラよろしくということで。
餓死する。餓死。
2008-06-08 

午後のひとときに、幸せな気分になる動画を一つ 

F1カナダGP2008 FP2の一幕。トラブルで停止したマシンを移動させるマーシャル達と、その手際の悪さを心配そうに見守るマッサ。シュールな映像とノンキな音楽が絶妙な、とてものどかな動画である。幸せな気分になる。※BGM付きの動画は削除された。がっかり。

■Stupid Marshalls


##空撮で一部始終をキチンと収めるメディアのセンスの良さが光る。
2008-06-07 

「ストリートファイターIV」の「CAPTIVATE '08」用トレイラー 

カプコンのメディアサミット「CAPTIVATE '08」(2008年5月末/ラスベガス)で公開された(らしい)ムービーが、公式サイトに追加された。新キャラや旧四天王を含むキャラクター達の動きがとてもよく分かる、非常にかっちょいいムービー。ぐりぐりとアングルの変わる“IV”ならではのスーパーコンボもばっちり見られるんだぜ。

↓これ。でも公式サイトの方が解像度高いから、そっちで観るのじゃぞ。

■SF4:Epic new character/boss trailer, Final version footage !


■STREET FIGHTER IV 公式サイト(アーケード版の方ね)
http://www.capcom.co.jp/sf4/ac1.html

どうでもいいけど、そろそろサイトのナビゲーションをFlashで作るのやめない? 使いにくいのはともかく、パーマリンクを取得できないことで、広告効果が激減すると思うんだがなぁ。Flashのナビゲーションでもパーマリンクを取得可能にする方法ってたしかあったと思うし、実装すりゃいいのに。もったいない。
2008-06-05 

まぁ当然そうなるわな。Xbox360用ジョイスティック「リアルアーケードPro.EX」発売 

ストリートファイターIVのコンシューマ機版の発売決定に触発されてにわかに活気を帯びてきた……というほどでもないが、順当に各プラットフォームでの真打スティックが出てきた感じですな。

リアルアーケードPro.EX RAPEX HORI

■リアルアーケードPro.EX(HORI)
http://www.hori.jp/products/xbox360/controller/realarc_pro_ex/

■HORI、Xbox 360用「リアルアーケードPro.EX」を
   HORISTORE.comで6月10日から予約受け付け開始(GAME Watch)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080605/hori.htm

「RAPEX」ってとこか。

USBだからPCでも利用できると仮定して、その場合にRAP2系+DPP(Direct Pad Pro)といった組み合わせと比較してどの程度のパフォーマンス差があるのかを知りたい。今すぐ知りたい。なぜならRAP2SA(現在限定発売受付中)が欲しいから。

ちなみにまったく役に立たないRAP2関連日記は、以下の通り。

□2008-05-29 急げポマイラ! RAP2SA限定再販
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-241.html

□2007-08-13 RAP2再販とボタン配置
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-155.html

□2007-04-15 RAP2届いて鬼太郎
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-110.html

□2007-02-17 神神RAP2再販(補足)神神
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-93.html

□2007-02-16 神神神神RAP2再販神神神神
http://gueed.blog88.fc2.com/blog-entry-92.html


ありがとうございました。
2008-06-04 

やっぱり絵になるね 

ケンは。 

STREET FIGHTER IV (ストリートファイターIV) ケン
##絵なのだから当たり前だが。

■伝説の対戦格闘ゲーム最新作
   「ストリートファイターIV」の新情報(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/games/049/G004954/20080603044/

■カプコン、PS3/Xbox 360「ストリートファイターIV」
   PS3/Xbox 360版からの新キャラを公開ほか(GAME Watch)
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080603/sf4.htm

公式サイトに新しいトレイラーがUpされてるから、そっちも観とこうな。

■STREET FIGHTER IV 公式サイト(アーケード版の方ね)
http://www.capcom.co.jp/sf4/ac1.html


###


あと、こちら↓にも心を奪われている。

■「EQ」「EQ II」で約2か月の無料プレイ付き
   カムバックキャンペーン開始(4Gamer.net)
http://www.4gamer.net/games/004/G000449/20080603009/

一人か二人で気楽に遊べたらいいのになー。EQの頃から言ってるけど、いっそオフラインでもいいんだぜ。

そういえば、IIはさておき、EQ(I)のキャラってまだ生きてるのかな? 適正レベルをとっくに過ぎたサウスカラナのスプリットポゥ前の爪んとこで孤独にカイティングを続け、Medi中にログアウトしてそのままのDRUが一匹いたような気がする。いたらすげえのだが、Stationってどんな仕様だったっけかな。

2008-06-02 

まずはこれを観れポマイラ! スタートレックお薦め(用)エピソード(案) 

「スタートレックを人に薦めるのはもう無理」というのが、まず私の結論。

↓こんなに面白いのに。
スタートレック

理由は二つ。一つは、知名度が低い・知名度の上がる余地がないなどの理由から興味を持たれないこと。もう一つは、長期のシリーズ化により途中参加の敷居が高くなっていることである。

前者はもう諦めている。人は、観たくなく、かつ観る必要のないものは観ない。そして、この場合の“観る必要”というのは往々にして“たくさんの人に観られているかどうか”という基準が利用される。だから無理。そんな人に薦めるのは無理。ついでにいうと、観てほしくもない。

だが後者の「シリーズが長すぎて途中参加を躊躇している人」にはまだ希望がある(当クソブログを読んでいるポマイラの事だ)。これは「途中参加でも十分に楽しめる」ことを立証することで打開(?)できるはずだ。こんなものは立証などしなくても、「フルハウスのファンで、第1回から漏れなく見ている人がいったい何人いるだろう?」などと想像すれば容易に解決できるはずなのだが、それはまぁさておき。

さて、ではそんな人に対して効果的にスタートレックをプロモーションするにはどうすればよいかだが、これは簡単。ズバリ「面白いエピソードを見せる」だ。これに尽きる。問題は、そんな人にとって「面白いエピソードとはなんぞや?」という部分である。これが難しい。

そこで、NASAからリクルートの電話がかかってこなかったのは料金延滞で携帯を止められていたからだと固く信じて疑わないほど有能な私が、ちょっと考えてみた。

(1)古すぎないこと
(2)メインストーリーに極力絡まないこと
(3)YouTubeやニコニコ動画などのサイトに投稿されていること
(4)当然、面白いこと(お勧め側の主観でおk)

おそらくこんなところ。ポイントはやはり(2)だろうか。連載モノは大抵、メインストーリーに絡むものとそうでないもの(サブストーリー)で構成されている。メインストーリーに絡む話は、あらゆる知識と文脈を動員・分析して内容を補完する必要があるから、まずはサブストーリーから入るのが適切だろう。よしよし。合ってる合ってる。たぶん。

では、下記にある簡単な物語全体のシチュエーションを読んで、個々のエピソードに飛んでくれたまえ。動画は、そのうち(権利者がアホなら)根こそぎ削除されると思われるので、急いで観ておくことが重要じゃぞ。よし、いい子だポマイラ。

~物語全体のシチュエーション~
舞台は24世紀。惑星連邦宇宙艦U.S.S. Voyager(ヴォイジャー)は、とある異星人のいざこざに巻き込まれて、アルファ宇宙域に属する地球から7万5千光年離れたデルタ宇宙域に飛ばされる。地球に帰るには最大ワープ速度でも70年以上。それでもクルーは、艦長キャスリン・ジェインウェイの元で団結し、はるか彼方の地球を目指し、旅を続ける。

~必要な情報~
ヴォイジャーは、デルタ宇宙域に飛ばされる際に、事故で何人かのクルーを失っている。その一人が医師。そのためヴォイジャーでは、緊急用医療ホログラム(EMH:Emergency Medical Hologram)が医療主任として勤務している(名前は無く、クルーにはただ“ドクター”と呼ばれている)。基本的にはプログラムなのだが、数々のプログラム拡張によって豊かな経験と感情表現を獲得し、一部のクルーに慕われている。

##以下、エピソード。話数が少し前後しているが、この順番で見るのがお勧め。オープニングも飛ばさずにキチンと観るのじゃぞ。もちろんコメントはちゃんと非表示にしてな。

■スタートレック ヴォイジャー 第046話「ドクターのオーバーロード」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2817250

■スタートレック ヴォイジャー 第144話「ジマーマン博士の屈辱」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2844034

■スタートレック ヴォイジャー 第091話「700年後の目撃者」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2785374

※やはり最初はVOY(ヴォイジャー)が一番良いと思う。そんで、TNG(ザ・ネクストジェネレーション)を観て、私の最も好きなDS9(ディープスペースナイン)を観ると。完璧。ちなみに、物語に出てくるドクターの助手を勤めるかわゆい女の子「ケス」は、「アメリカン・ヒストリーX」でエドワード・ノートンの妹役を演じている。変わり果てた姿で。

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。