-------- 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-06-30 

本の嫌いなところ 

「まずは図-○を参照してほしい。この図では――」などと書かれているのにその図が見開きになく、次頁や次々頁をめくらなければならない場合に、耐え難いストレスを感じる。

最新の新書(重複表現ではない)などでも頻繁に目にするのだが、頭の弱い私などにとって、これは十分に読書を中断する理由になる。編集技術は向上しているのかもしれないが、この部分は技術うんぬん以前に無神経さを感じる。インデックス(ポインタ?)の機能に甘えた妥協の産物に見える。

無意味な余白を無理やり入れたりしてもいいから、文中の図版指定と図版は見開きに収めてほしい。大見出しとかカッコつけて意味なく余白があるんだし別にいいじゃん、と思うのだが。

もう21世紀ですが、だめですか。
スポンサーサイト
2007-06-27 

突然書きたくなることってあるよね 


「母親のわき毛一気食い」


とか。「うわ! モッサモサやん! パッサパサやし!」みたいな。

このゴキブリの決起集会のごときグロテスクな不快感はなんなんだ。
2007-06-23 

EQトゥなのや 

またEQ2を遊んでしまった。

時折生産を挟みつつ、うちのギルドの先輩一名+仲良くなった他ギルドの二名と、ネクトロポス城やラニーアイをぐるぐる周る。ただでさえロットの引きが悪いのにフルパーティのため金銭的メリットこそ薄かったが、先日のラニーアイではロックされていて入れなかった二つのインスタンスを遊べたので大変満足。いろいろ教えてくれたうえにメンターしてヘリテージクエストを最後まで付き合ってくれた他ギルドのコンビには感謝である。また遊ぼう。

ただ上級プレイヤーに連れられてさくさくとダンジョンを攻略しているため、自分の知識があまり増えていないのが気になる。「初心者5人連れてクエ消化してこい」とか言われたらかなり無理っぽい。そしてうちのGLなら言いかねない勢いだとも思うわけだが、冷静に考えたら現在のEQ2で初心者を5人集めるのは至難の業なので問題はなさそうである。ん? それはそれで悲しいなおい。

まぁ最初のキャラは2nd強化用と考えてサクサク進めていこう。そのためにドルイドを選んだってのもあるし(“1”の知識で選んだからあまり意味はなさそう)、ギルドに貢献しつつ金でも稼ぐとしよう。そのためにもJサーバには延命してもらわなければ……。非常に不安だ。半年後も日本語サービスやってるかなー。

というわけで以下にSSを載っけておく。一番上のSSはお世話になった二人と我がギルドのGL、あとは適当に見かけた洋ゲーグラなりの美人キャラである。

EverQuestII

EverQuestII

EverQuestII

EverQuestII

EverQuestII

EverQuestII

EverQuestII

~おまけ~
EverQuestII
2007-06-22 

「陽気なギャングが地球を回す」を見る 

B000FDK9U8陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション
大沢たかお 伊坂幸太郎 前田哲

ジェネオン エンタテインメント 2006-10-25
売り上げランキング : 1620

--Amazonより--
人の嘘を見破ることができる成瀬、正確な体内時計を持つ雪子、演説の達人・響野、若いのに天才的なスリの才能を持つ久遠。こんな4人が組んで銀行強盗を。完璧な強盗をやり遂げた彼らだが、覆面をした4人組にその金を持ち逃げされてしまう。その強奪された金を取り戻すべく、成瀬らはさらなる奇抜な仕掛けを駆使した計画を実行に移すことに!

久しぶりに超のつく駄作を見られてむしろ清々しい。叙述も会話もキャラクターも完膚なきまでにディテールが甘いため鑑賞を続けることができず、三度も1時間以上のインターバルを挟んだうえ二日間をかけてやっと見終わった。原作はそこそこ面白いのになんてことをしやがる。原作者の伊坂幸太郎が胃潰瘍で泥状の黒色便を撒き散らしている様子が目に浮かぶ。心配だ。★2。

陽気なギャングが地球を回す

問題点を挙げれば、というかむしろ問題のない点は鈴木京香様のビジュアル以外に存在しないわけだが、最も根本的にミスを犯している点を敢えて挙げると、それはおそらくキャストとキャラクター設定。成瀬(大沢たかお)は二枚目過ぎるし、演説の達人である響野に滑舌の悪い佐藤幸一を起用するとはどういうことか。噛み倒してるじゃねぇか。

「あーでも久遠(松田翔太)は良かったな」と思って今調べたら、なんだ、松田優作の次男なのかこいつ。整った顔なうえ独特の雰囲気を醸し出しやがって。うらやましい。あとチョイ役の加藤ローサも良かった。彼女はビジュアルはもちろん、表情がとても良い。ゼクシィのCM以来久しぶりに萌えた。

というわけで、最近の邦画では下から数えて2番目ぐらいに面白かった。下から数えて2番目ぐらいにお気に入りだ。なんつーか、邦画の監督はもう少しシリアスとコメディのメリハリのある作品を作ってほしいなぁ。照れなくていいから。
2007-06-19 

EQ2のカスタムUIを導入 

そろそろEQ2の――主にギルドの――レベリングにも飽きてきたので、カスタムUI(※)を導入してみることにした。

※カスタムUI……有志によって制作される非公式のゲームインタフェースやスキンの総称。機能を拡張するものや見栄えを高めるものなどがある。

カスタムUIの総本山となっているEQ2Interfaceを眺めて、Compilationsカテゴリで最もダウンロード数の多い「EliteUI Compilation v042707 *LU34 Compatible!」を選んでみた。定番はComplete Setsカテゴリの「ProfitUI」というUIらしいが、そこは敢えてはずしてみる。

■EQ2Interface
http://www.eq2interface.com/

↓んで導入後の画面がこれ。

EverQuestII
基本的には表示情報が増えただけという感じ。NPCやmobの場所を表示できるEQ2Mapと同等のマップは、純粋に機能が拡張されていて大変便利。あとはうーん、なんか色合いがいいかなぁみたいな。

EverQuestII
これが各種ウィンドウを消した通常の状態。なかなかシンプルで気に入っている。レターボックスはEQ2のもつ基本機能で表示可能だ(表示しない部分を表示というのも変な話だが)。

ただこのレターボックスはあくまでも表示上のアスペクト比を変えるだけ(元の表示映像から上下の数ピクセルを非表示にしているだけ)なので、単純に画面は狭くなる。ほんとは使いたくないんだが、透過ウィンドウ越しのマップはクリックしにくいのと、マップに重ねて表示される文字情報が見にくいという理由から採用してみた。

以上、暑い。
2007-06-18 

謝罪すら戦略 

■取材も事実確認もせず放送 番組で謝罪(Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070617-00000049-mai-soci

この手のニュースを見ていると、事実確認がないことで謝罪する必要があるなら、テレビ局は四六時中謝罪してなきゃいけないんじゃないかといつも思う。

そう考えると、テレビ局はむしろ謝罪することで当該放送以外の放送内容の正しさを偽装しているような気がしてくる。視聴者に求められるのは放送内容の正しさを追求することよりも、放送内容に真偽が混じっているのを前提に視聴することのはずなんだけど、そんな視点はこういった謝罪放送でいとも簡単に煙に巻かれるよなぁと。

まぁ今さら言うまでもないしびっくりするほど独り言なわけだが。
2007-06-16 

精神障害? そりゃそうだ 

■「ネット・ゲーム中毒を精神障害に分類」――米学会が推奨(Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070615-00000071-zdn_n-sci

このニュースにあるように、“てんかんなどの身体的症状や社会的不適応行動を誘発する過度のゲームプレイ”を精神障害の症例とするなら、世の中の嗜好品や娯楽のほとんどは精神障害を誘発するためのものだということになるし、実際にそうだろう。それこそ恋愛すら、社会生活に影響を及ぼすという意味では精神障害の一例に過ぎない(実際、程度によっては精神障害と診断されることもあるのかな)。

問題は、上の定義が成り立つならゲーム中毒が精神障害であることなどは至極当然であり、当該記事がYahoo!ニュースのトップに表示されるというセンセーショナル(風)な扱いにこそ疑問をもつべきだということにどれだけの人間が気付けるかである。

そんなわけでゲーマーの皆さんには、このニュースに過度の反応を示さないことを願う。もし周囲にいきり立っている人を見かけたら「精神障害? (精神障害の定義がこれこれこうなら)そりゃそうだ」とスルーしつつ、「過ぎたるは及ばざるが如しってことだよ」としたり顔で教えてやればよろしい。ニンニン。
2007-06-13 

これは日記ですな 

◆コンビニ店員の頭が驚くほど悪い件
近所のサークルKだかサンクスだかで働いているメガネをかけた高校生ぐらいの男の子が気に入らない。

なぜかというと、私が訪れる深夜1~2時あたり、彼は必ず牛乳やその他のパックが並ぶ棚の前にいるからである。いや、本当におどろくほどそこにいる。必ず、絶対にそこにいる。そして棚の前で、タブレットに何かを入力している。

いいんだ別にそこにいるのは。在庫とか入荷数とか管理してるんだろうし。だがそんな彼に、私は一言だけ言いたい。


どけろ。


そこをどけろ。少なくともおれがパック製品を選んでいる間はどけろ。オレがオマエの店を訪れパック製品を選ぶ時間はほんの10~20秒はどけろ。そのわずかな時間、なぜ広い店内でたった二人きりのオレとオマエがパーソナルスペースを互いに侵し合うほどに接近しなければならないのかが、オレには分からない。


ホモか?


なら許す。


でもそうじゃないならどけろ。秒単位で仕事をしているわけでないのならどけろ。厳格な店長に数秒たりともその棚から離れるなと命令されているのでなければどけろ。

いや、人がいるのがどうとかじゃなくて、普通に邪魔なんだまじで。オレだけならともかく、棚の前に2人いてもオマエはそこにいるか? 10人いたら?


◆夢の件
久しぶりに4本立てぐらいのエピックライクな夢を見た。起床時に激しい疲労感に襲われるのでカンベンしてほしいのだが。

1本目:父親のために鍋焼きうどんを作っている。とても張り切って。
2本目:虫が異常発生。カブト虫が飛び交い、靴の中には潰れたゴキブリが満載。
3本目:電車内で激しく喫煙し、車掌と切符切り(!)を相手にケンカ。
4本目:下車後、駐輪場の主と「少年ナイフ」について議論(勝つ)。

しかし歳をとるにつれて、明晰夢を見る頻度が極端に下がってきた気がする。怖い夢を途中で終わらせられないので困る。


◆ゲームの件
公私共にゲームばかりしている。中学生の頃の私が今の私を見たらどう思うだろうか? おそらく喜ぶ。高校生の頃の私が見たら? やはりたぶん喜ぶ。じゃあ今の私はどうか? うーん、やっぱりそれなりに喜んでるんじゃないかと。あれ? だとしたら、今の私はめちゃくちゃ幸せなんじゃないの? ……と、ウォーデンがLV30になった瞬間に思った。


◆長澤まさみの件
背が高くて巨乳でロリ顔と、実はスペックだけみるとほしのあきと同等なのだが、表情の作り方や番組企画への参加態度など、総じてサービス精神が低い気がする。正直言ってキャラが立っていない(立てようという意図を感じない)ため、どこを好めばいいのかさっぱり分からない。彼女に限ったことではないが、ファンの方々は作られた人気に半分それと知りつつ踊らされるのはやめていただきたい。そして、20歳つながりでは石原さとみのコールド勝ちであると高らかに宣言しておきたい。はっはっは。
2007-06-06 

EQ2を遊んでいる 

うーん、時間が空くと(ずっと空いてるけど)つい起動してしまうEQ2。レベル27になった私は、そろそろ「ヴァースーンの廃墟」(The Ruins of Varsoon:通称RoV)っつーところでレベリングしたりシティタスクを遂行したりするあたりらしい。

最初は少し戸惑ったが、ウォーデンでRoot→DeBuff→DoT、ついでにDSを張ってゲシゲシ近接攻撃を食らったりしていると、徐々に「おーEQやってんなー」という感じがしてきた。生産も面白いし、こりゃ複数のキャラクターを作りたくなるのも分かる。近々MHFがくるわけだが、今のところすんなりとそちらに移る自信がない。うーむ。

というわけで、いくつかSSを撮影したので載っけてみる。EQ2はキャラクターのグラフィックスもモーションもかなり作り込まれていて、どんなシチュエーションで撮ってもだいたい絵になるのがすごい。この辺り、低予算のMMORPGが太刀打ちできんところだろうなぁ……などと思いつつ。

EverQuestII
アントニカをカメラ目線で疾走する私。“絵になる”と言っておきながら、いきなり滑稽な姿を披露しているところがポインツ。

EverQuestII
中腰でフロッグロックに目線を合わせる私。ハタから見る分にはぜひ居てほしいわけだが、このキャラを「使ってみたい!」と思う人の気持ちはいまいち分からない。だってカエルだし。

EverQuestII
グリフォンに運送してもらう私。EQ2アップデートのロードマップ上では、きっと騎乗動物として登場する計画があるに違いない。後ろ足の肉球がキャワイイと一部の間で評判。

EverQuestII
プロヴィジョナーとして料理をする私。レベル27あたりからEXPバーがびくともしなくなってきた。レベル70とかどう考えても無理。

EverQuestII
ひたすらケンタウロスを狩った結果、ファクションが下がってサンダリングステップ内をまともに歩けなくなった。そして画面のケンタウロスはメスに違いない。だっておっぱいがあるからね。

EverQuestII
このアイコンだらけの画面に萌えるんだぜ?

EverQuestII
なかなかの美人を発見。しかしこの顔グラは、みんなに嫌われているいわゆる“洋ゲーのグラ”に属するのだろうか? うーん、個人的にはとても良いのだが。かわいいじゃないか。

EverQuestII
果敢にコウモリにくらい付く私(虎)。ヒーラーなのでたまにDoTをいれるぐらいでボーっとしていたら「あのー、DPSほしいんで殴ってもらえませんか?」と言われてしまった。ごめんなさいトラ。

EverQuestII
小娘にじーっと見られている私(狼)。噛み殺すルフ。


いやーしかし、こんなに画像を載っけるとさぞかし重いでしょうな。はっはっは。
2007-06-03 

スカイウォーカー 

いや、そのまま曲名なのだが。

B000295YTQスカイウォーカー (CCCD)
奥田民生 吉田拓郎

SE 2004-06-30
売り上げランキング : 123780

私はこの曲がとても好きで、夏が近づくと再生率が爆発的に高まる。

曲が想起させる風景のイメージは強いが、スローなテンポと独り言のような歌詞のおかげで押しが弱く、とてもフラットな気分で聴ける。夏の日中、エアコンの効いた部屋で聴くのに最適な曲である。

ただ、どうも周りに聴いている人間が少ないような気がするし、聴かせてもあまり反応がよろしくない。

ではほかの人はどうかとAmazonを覗いてみたら、なかなか高い評価でひと安心。いや、★5だから非常に高いと言っていい。さすが音楽、映画やゲームと違って、好みに関係なく良し悪しが出る。

「なんだ、分かってんじゃねえかポマイラ」と思ってニンマリしながらスピーカ代わりにしているコンポのリモコンを取ろうとディスプレイの右奥に手を伸ばしたら右手前にあった水のペットボトルがグラッと揺れたので慌てて左手で支えようとしたらグラつきに拍車がかかって床にこぼれるのみならず私のズボンが盛大に濡れたうえ床も床でやはり十分過ぎるほどに濡れていた。

死のう。近々絶対死のう。

«前のページ  | HOME |  次のページ»

ブログ内検索

現在使用中のキーボード
(2013/11/03時点)

プロフィール

Gueed

書いている人:Gueed
京都府生まれの執筆業者(3234歳/男/東京都世田谷区在住一時的に京都府在住)。ライティングやらWebのお仕事やらをしています。

RSS

RSS

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。